どこまでも広がる海

沖縄の豊かな自然を感じよう!沖縄といえば青い海

どこまでも海が広がる美しい島、沖縄。海の色は、浅瀬ではエメラルドグリーン、一旦サンゴ礁のリーフで区切られ、遠くには濃いコバルトブルーの海が広がっています。ビーチに座ってどこまでも続く天国のような海を眺めれば、普段の疲れがスーッと消えていくような感覚を味わえるでしょう。沖縄の海はリフレッシュするのに最適な場所と言えます。
波音を聞きながら海を眺めるだけでも癒されますが、できれば海の中に足だけでもつけることをおすすめします。目で見るだけではなく、海水に足をつけて水の感触を感じるのです。とっても気持ちいいですよ。身体全体で海を感じると、自然のパワーをもらってリラックス効果が高まります。
泳げる人は、シュノーケリングやダイビングにチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

海の周辺にも素敵なスポットがたくさん!

美しい海のそばにも素敵な自然がたくさんあります。ビーチではヤドカリやカニなど小さくて可愛い生き物たちがいっぱい。貝拾いやサンゴ集めをしながら、生き物と触れ合ってみましょう。ビーチからでも海の中に熱帯魚が見えることがありますよ。そして、沖縄のビーチにはなぜか猫達も集まってきます。砂浜で人懐こい猫たちと触れ合うのも楽しいですね。
沖縄の海周辺には、南国の草花も多いのが特徴です。ヤシガニが食べに来るアダンの実や美しいハイビスカス、ガジュマルの木なども見れるでしょう。ビーチに多いツタ植物なども南国の雰囲気を感じさせてくれます。海と川の水が交じり合う地域に生えるマングローブ林。これも沖縄で見れる特徴的な景色の一つです。
沖縄に旅に出かけたら、広い海とその周囲の自然も堪能しましょう。

与論島は鹿児島県にある小さな楽園といわれる島です。与論島の旅行では、一生のうち一度は見たいすばらしい絶景を楽しむことができます。